オンライン教育

カンボジアの子どもたちにオンライン授業を届ける!

「カンボジアの全ての人に夢へのきっかけを」

 

背景

現在、カンボジアには都市部と農村部では教育環境に差があります。また、過去の有識者虐殺などの歴史により、現職の教員は教育を受けられていない時代がありました。

そのため教員や教材の質も改善の必要があるとされています。私たちはカンボジアでの都市部と農村部における教育格差是正、カンボジア全体の教育環境向上を目指し、オンライン授業というアプローチでカンボジアの全ての子どもたちに教育機会を提供していきます。

オンラインだからこそできること

「全ての子どもたちそれぞれに合った教育の配信を目指して」

 

経済状況や家庭環境によって学習環境が様々なカンボジアにおいて、全ての子どもたちに学習機会を提供するためには「オンラインでの授業」が解決策の一つになると私たちは考えます。

子どもの数に対し教師の数が足りないと言われる中、インターネットを通して同じ授業をたくさんの生徒が自分のペースで受けることができます。学校での授業で理解できなかった部分の補填としても、または様々な事情から学校に通うことができない子の家での勉強法としても。

全ての子どもたちが教育を受けられるように、生まれた場所や環境によって教育機会に格差が生じないように、それぞれの子にあったオンライン上での授業の配信を日々目指しています。

「授業の公開だけでなく、授業を行う側へのアプローチも」

私たちの提供するオンライン授業は、カンボジア全体の教育環境の向上を目指しています。

そのため、子ども達だけでなく授業を行う人たちも重要視しています。多くのオンライン教育が有名な講師や実績のある講師の授業を配信する中、私たちは学校の先生や塾の先生はもちろん、教師を目指す大学生や教員養成校に通う生徒による授業も積極的に配信しています。教員を目指す彼らに、実習として授業を行う場の提供、または将来の夢を掴むための経済面でのサポートとしてオンライン授業を行ってもらうことで、彼らの中で少しでも多くの人が教師となることができれば、さらに多くの子どもたちが学習に臨める社会に近づくと考えています。

「永続的な教育の連鎖を目指して」

「夢へのきっかけを提供すること」

私たちはオンライン教育事業を通して、学習機会の創出のその先に全ての子どもたちに夢へのきっかけを提供することを目指しています。

そのため、主要科目以外にも様々な職業についてなどの幅広い分野からの講師による授業を配信したいと考えています。子どもたちが新たな世界に触れることで好奇心が育まれ、将来の夢を持ち、夢を目指すためのプロセスを導き出すきっかけとなる事業を目標としています。そのため、オンラインでの授業配信だけでなく、定期的に将来についてや興味のあることなどインタビューを行いそれに合った授業内容を行い、興味のある職業などに触れられる機会を作ることで、より多くの子がそれぞれの夢に向かうことができると考えます。

また、そうして夢を掴んだ子どもたちが大人になった時、オンライン授業を通してでも、直接でも、子どもたちに夢へのきっかけを提供できる「先生」という立場になることで教育は連鎖を生み、カンボジア全体の教育環境の向上につながると考えています。